便秘がなかなか治らない・・。

お通じが何日も出ないなんてことはざら。特に女性に多い便秘ですが、長期におよぶと、肌荒れ、お腹ぽっこりで体重が増えるなど、美容面だけではなく、健康に害を及ぼします。

薬にたよらず、体質改善をして便秘を改善する方法をご紹介していきます!便秘が治れば、体全体健康になり、ダイエット効果もあがって余計なお肉も取れるといいことずくめ!!

私もとある時期を境に、便秘症に苦しんだ時期がありました。

必ず、便は毎日出るほうだったのですが、ほとんどもよおさなくなり、ついに昼をすぎても便が出ない・・。

とうとう出なかった・・という日々が続いてしまうことがありました。

おかげでお腹ぽっこりが悪化して、大江戸線の社内で妊婦と間違えられました。(いかにも誠実そうなサラリーマン風のお兄さんに、満面の笑みで席をゆずられました。)

これがそのときのお腹の状態です・・。あまりにひどいので、記録として家族に写真をとってもらいました。
onaka

めまいなど体調不良に悩まされてとっても大変でした。今思えば、ストレス性の便秘だったと思います・・。寝不足、仕事人間関係のことで悩みの多い時期でした。

体は正直、とくに腸は正直ですよね。

大事なテストの前、部活の試合の前、就職の面接の前は、いつもお腹がゴロゴロ・・。まさに、腸は第二の脳という事を実感する瞬間ですね・・・。

ストレスをもろに受けてしまっておりました・・。

このストレスからくる便秘が、自律神経や精神の不安定を招いて、さらなる腸の不調をまねいて、体調不良を引き起こします。

まさに悪循環でした・・!

私がしつこい便秘を治した、すぐにできる便活をご紹介します。実際ためして効果大なので、参考にしてください。

便秘をなおすためのやることリストです。↓こちらの記事では、具体的にやり方について書かせていただきました。

便秘をなおすためにやることのチェックリスト

【食事編】バランス良く食べるのは前提・ダイエットはせず、朝食はしっかり

  1. 朝1杯の水
  2. 食物繊維の多い食材を摂る(ごぼう、わかめ、大豆、らっきょうなど)
  3. 食事でとりずらい方は、DHCのサプリ(水溶性食物繊維・不溶性食物繊維をバランスよく含む)
  4. 食事は1回30回以上噛む
  5. 消化のよい白米、玄米を食べたい場合は酵素玄米
  6. オリーブオイルをとりいれる(ドレッシングや炒め物)
  7. オリゴ糖をお砂糖がわりに使用する
  8. ビタミンCを飲む(ドラックストアで1000円で購入できる)
  9. 夜遅くは食べず、空腹の時間を作る

【運動編・生活編】

  1. うつぶせ寝でお腹を刺激!
  2. ウォーキングを1日10分、腹筋、スクワット
  3. 深呼吸(腹式呼吸)をおこなう
  4. ツボ押し・お灸(お灸が難しければツボを指圧)
  5. のの字マッサージ

【病院・クリニック活用編】

  1. 便秘がひどい場合は、腸内洗浄よりも腸内内視鏡をしよう
  2. 漢方薬を飲もう(漢方内科がおすすめ)
  3. 便秘外来を受診しょう

長期間の便秘を放っておくと大変なことに・・お腹ぽっこり・肌荒れだけじゃない!

cho (2)

食習慣の欧米化や、運動不足が原因で、大腸がんや、ポリープなどの腸の病気が増えていると言われています。

便秘で食べたものがスムーズにだせずに、腸内にとどまった場合は恐ろしいことがおこります。腐ったものが腸の中にとどまっていことで有害物質が腸の中にとどまり、毒素が発生します。

腸の中で増殖した悪玉菌は腸内にどどまった消化された物質の腐敗をすすめて、「アンモニア」「インドール」「スカトール」「硫化物」などの悪性物質、悪性ガスを発生させます。

(これがくさいオナラの原因になります!おならが臭い人は要注意!!)

akudama

おなかもぽっこりで、口臭の原因にもなりかねません・・。

逆に、お通じもスムーズで、腸の中が善玉菌で満たされていれば、よい栄養が血液にいきわたり、体調も良く、美肌で、体脂肪も取れてすっきりスリムボディに!!

腸の汚れは血液の汚れ招く!血液の汚れは肌荒れ、肌老化を招く!

kekkan

腸内で発生した毒素は腸の粘膜を通って血液に入り込みます。

この毒素が体内を循環して、様々な病気を引き起こします。

大腸の病気だけでなく、痔、心臓病、肝臓病、腎臓病、膠原病な内臓の病気を始め、近年では、糖尿病にも腸の状態が深く関わっていることが分かっています。

さらに、毒素の入ったどろどろの血液は、血行不良をまねいて、お肌の細胞に栄養がいかない状態になります。

お肌の老化の原因は、血管が老化したり、毛細血管が減ってしまうことが原因で細胞に栄養届かなくなることが大きな原因なのだそうです。(最新の資生堂の研究です!)

肌細胞に栄養がいかないことで細胞が委縮してしまうことでシワができるのです。

綺麗な血液と血管で栄養をしっかりと肌に届けることが肌の老化を防ぐためにとても大事なのです!!

それでは、便秘を解消するための方法を詳しく解説していきましょう!!

便秘解消のための完全ガイド~食べ方編~

起き抜けに朝一杯の水を飲もう

water

起き抜けに水を飲むと、うんちが出やすいと言うのはよく知られていますよね。これは脳の仕組みですが、胃がからっぽの状態で冷たい水を飲むと、腸に「ぜん動運動」の指令がおくられます。お水は腸にとどいて、便を柔らかくする効果もあります。

食物繊維をバランス良くとる

水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維をバランスよくとることが大事です。

理想は、不溶性2:水溶性1です。

食物繊維は、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維があります。どちらか一方にかたよることなく、できるかぎり両方まんべんなくとるのが理想です。水溶性食物繊維に偏って取ると、便が固くなってしまいます。

不溶性食物繊維をとると、消化をするために、腸が蠕動運動(ぜんどううんどう)を起こして、いっしょうけんめい動きます。不溶性食物繊維をとることで、腸の筋肉が鍛えられるのです!

運動しなければ、衰えるのは、腸の筋肉も同じです。

(便秘で腸が動かないタイプの人がいきなり不溶性食物繊維をとると便秘がひどくなる可能性があるので要注意です!)

不溶性食物繊維・・・蠕動運動(腸を動かす)働きがあります。野菜や穀物、豆類に含まれる。セルロース、ヘミセルロース、リグニンなど。水に溶けにくい。蠕動運動を起こす働きがあります。

水溶性食物繊維・・・便を柔らかくする働きがあります。昆布・わかめなどの海藻類・リンゴなど。

seni

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよくとる食事法

私は持病持ちで主治医の先生から口をすっぱくして言われていることがあります。

”あるひとつの食材だけを集中して食べるのは良くない”

野菜でも海藻でも、自分たちの身を守るための微量の”毒”が含まれているのだそうです。だから、健康によいからといって、一つの食材のみを集中してとることはNGです。

ほとんどの食材には、食物繊維が含まれています。

このように食材によって、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維のバランスはまちまちです。

食品名
食物繊維量
(g/100g)
水溶性食物繊維不溶性食物繊維
オクラ(ゆで)5.21.63.6
玉ねぎ(生)1.80.81.0
トマト1.00.30.7
にんじん(生)2.50.71.8
にんじん(ゆで)3.01.02.0
白菜(ゆで)1.40.41.0
ピーマン(油炒め)2.40.61.8
ブロッコリー(ゆで)3.70.8 2.9
ほうれんそう(ゆで)3.60.63.0
モロヘイヤ(生)5.91.34.6
モロヘイヤ(ゆで)3.50.82.7
らっきょう(甘酢漬け)3.11.41.7
らっきょう(生)21.018.62.4
レタス1.10.11.0
サニーレタス2,00.61.4
れんこん(ゆで)2.30.22.1
キャベツ(生)1.80.41.4
キャベツ(ゆで)2.00.51.5
きゅうり1.10.20.9
かぼちゃ(ゆで)
3.60.8 2.8
ごぼう(ゆで)6.12.73.4

例えば、不溶性食物繊維の多いモロヘイヤや納豆を組み合わせて、ねばねば丼にしたり、

nebaneba

かぼちゃは単体でもバランスよく食物繊維を含みます。食事にかぼやの煮物をプラスするだけでも食物繊維や栄養をプラスできますね。

kabocha

食物繊維を効率よくとる豆知識!

①水溶性食物繊維を効率よくとる

水溶性食物繊維は、”難消化デキストリン”として粉で販売されています。↓(コレ)乳酸菌サプリと合わせてのむとかなり、便秘に効果的です。(管理人体験済み)⇒ビフィーナとあるものを一緒に飲んだら便秘解消に効果大

 

bifina2

 

②不溶性食物繊維を効率よくとる

不溶性食物繊維のサプリでよく利用されているのが、”セルロース”です。

DHCの食物繊維サプリは、不溶性と水溶性食物繊維がまんべんなく含まれているので、とてもおすすめです。

seni

1か月分千円ちょっとです。

ドラックストアの食物繊維は「水溶性食物繊維」のみですが、DHCの食物繊維サプリのように、「水溶性食物繊維と」と、「不溶性食物繊維」両方とれるサプリは、DHCのみでした。

seni2

1口30回以上噛みましょう

せっかちで私もついついよく噛まずに急いで食べてしまうことが多いのですが・・

1・1口入れたら

2・お箸をおいて

3・しっかり噛んでから

4・もうひとくち

ご飯は白米を。玄米なら、酵素玄米がおすすめ

今便秘がちだったり、胃が弱くて消化が難しい方が玄米を食べてしまうと、余計便秘になったり、胃に負担がかかってしまいます。胃腸が弱い方は、白米やうどんなど、消化のよいものがおすすめです。

さらにおすすめなのが、酵素玄米です。

玄米の豊富な食物繊維やビタミン類をしっかり摂取しながら、酵素の力でしっかり消化ができます。胃腸に負担もなくとてもおすすめです。

この酵素玄米は、群馬のゆじゅく温泉の金田や旅館のご主人とおかみさんに教えていただきました。

「長岡式酵素玄米」という方法がおすすめなのだそうです。

【後日レポート掲載予定】

おかみさんは、胃腸が弱くて、しょっちゅうもどしてしまっていたそうなのですが、酵素玄米を食べるようになって、一切もどさなくなったそうです。

栄養価が高く、消化もよく便秘症の方には大変おすすめです。

味はもちもちでとてもおいしくて栄養価も高く、消化もいいなんて最高ですね。

オリーブオイルを摂取しよう!

オリーブオイルに含まれるリノイン酸は小腸で吸収されにくいため、小腸内部でいきわたり、小腸をしげきします。食物繊維も腸に吸収されにくいため、腸を刺激することで、お通じを促しますよね。

oliveoil

オリーブオイルは、”小腸刺激する自然の下剤”と言われています!

オリーブのポリフェノールには、便秘を解消するだけでなく、血管を柔らかくして、動脈硬化を予防する効果もあります。植物油を使わないで、日頃からオリーブオイルをお料理に使うようにするのがおすすめですね!

おすすめの食べ方は、お豆腐に岩塩とバージンオリーブオイルをかけて食べます。簡単でとてもおいしいですよ!

これだけで1品追加になりますね。お酒のおつまみとしても◎です。

tofu

オリゴ糖を食べよう!

もともと、母乳の中に含まれていて、ビフィズス菌を増やす成分として発見されたのが、オリゴ糖。赤ちゃんのビフィズス菌を増やして赤ちゃんのカラダを守る働きをしています。母乳って、すごいですね。

ビフィズス菌のエサになり、腸内のビフィズス菌を増やしてくれる、オリゴ糖。管理人は、ドラックストアで(398円ぐらいのもの)購入して、ヨーグルトにかけてたべていますよ!(ヨーグルトに、ビフィーナと、ef2001 と難消化デキストリンを入れて食べてます。)

オリゴ糖
オリゴ糖・ドラックストアで買うのが安いです!

普通の甘いヨーグルトだと、砂糖が入っていて、カロリーも気になりますし、体を冷やすため良くありません。無糖のビフィダスヨーグルトに、オリゴ糖を入れれば、自然な甘みがでておいしいです♪

腸の調子も良くなるので、一石二鳥です。

マグネシウムをとろう!ひじきやアーモンド

以前に、”にがり健康法”というのが流行りました。時代を感じます。たしか10年前の話ですが、管理人もにがりがダイエットにいい!お通じがよくなる、ということで、にがりを飲んでいた記憶があります。
(※にがりを過剰にのむなどは、副作用もあるので、おすすめできません)

ひじきやアーモンドは、マグネシウムを多く含んでいますので、便秘がちの方はとりいれるといいですね。

生アーモンド
生アーモンドはアマゾンで買えます!

管理人は、「生アーモンド」を食べています。食べる小魚と混ぜて小魚アーモンドにして、職場のデスクの脇においてコバラがすいたときに食べています。アーモンドは、アンチエイジングの効果大です。

便秘防止にも、アンチエイジングにも効果ありですので、おすすめです!

アーモンドには、ベンフォチアミンと呼ばれるビタミンB1誘導体が含まれています。このベンフォチアミンは老化物質のAGEを阻害する効果があるため、老化防止に役立つのです!

アンチエイジング&便秘予防の一石二鳥の効果です!

ビタミンCで腸のぜん動運動を活発に!

ビタミンC(アルコルビン酸)をドラックストアで買って、コラーゲンサプリと一緒に飲んでいます。

100gで1200円。1日2g摂取なので、ざっと一か月半持ちます。

アスコルビン酸=ビタミンCです。
アスコルビン酸=ビタミンCです。

このビタミンCですが、腸内でビタミンCが分解するときに、腸のぜん動運動がさかんになることで、便秘に効果があります!

食べないダイエットはしない

置き換えダイエットなどが流行っていますよね。

食事を抜いて食べる量を減らしてばかりいると、当然便の量も減ります。すると、腸の運動も少なくなり、排泄の動きが減って、排便する習慣が少なくなってしまうのです。

腸の状態がよくて、しっかり排泄ができて、善玉菌で満たされた状態でしたらば、太りません。

大食いなのに痩せている人の腸内は、普通の人の腸よりもビフィズス菌が多いのです!

腸の状態がいい=ビフィズス菌やバクテロイデス菌をはじめとした善玉菌・・・ヤセ菌が多い

ということになります。

ダイエットで食事制限しているときには、みるみるうちに体重が減りますが、普通の食事に戻したとたんに、排便する力が弱まり、便秘体質になってしまいます。

しっかりバランス良く食べて、運動をしてしっかり出すこと、腸内の環境を健全に保って、ビフィズス菌、バクテロイデス菌を増やせば、無理なダイエットをしなくても、痩せる体質になることができます!

食べない時間=腸の蠕動運動の時間を作る

ものを食べた後、胃で消化され、約8時間後に腸に到達して、「蠕動運動」が起こります。

消化⇒吸収⇒排泄の流れです。

そのため、食べた後の8時間後ごろに、腸の動き、蠕動運動が活発になるのです。

しかし、食べてから8時間以内にものを食べてしまうと、排出ではなく、消化の活動が始まってしまい、腸の蠕動運動が止まってしまうのです。

アンシエイジングのためにも「空腹の時間を作る」ことが大切だとされています。夜遅い時間に食べることは老化防止にとって大事だということはよく耳にするお話です。

食べない時間を作ることは、いらないものを外に出す、毒素を排出する時間を作るという意味もあります。

朝ごはんは食べよう!

毎朝の排便をするために、朝ごはんはとっても大事!

夜たべずにからっぽになった胃の中に食べものが入って胃が膨らむと、胃から腸へ信号が送られます。

信号が送られると、腸が収縮して便を直腸に送り出そうとします。(=胃・結腸反射)

空腹時間(夜)⇒蠕動運動⇒胃の中に食べ物(朝)⇒信号が送られて腸が動き出す

朝ごはんを食べないと、この胃・結腸反射の反応が起きないため、腸が動かず、うんちが出ません!!

一時、「朝は排出の時間なので」朝ごはんはいらない!!!などという本がありましたが、朝ごはんを食べないと、排泄が起こりませんので便秘になってしまいます。

太古の昔から、人間は朝ごはんを食べてきました。これには意味があるから受け継がれてきたことですね。

水溶性食物繊維の入った納豆やのり、脳のエネルギーになる糖質を含んだごはん、良質のたんぱく質を含んだお魚など、昔ながらの和食は、栄養バランスもとれていて、おすすめです。

便秘を治す食べ方。

病気や症状を改善するには、何を食べるのが効果的か?と考えられると思いますが、まず、一番大事なことは、「バランス」です。

厚生労働省が昔に「何を食べている人が一番病気にかかりにくく、長生きしたか」とういう調査をしたそうなのです。(漢方内科の先生にお伺いしました。)

結果は「バランスよくいろいろなものをまんべんなく食べた人」だそうです

好き嫌いなく、肉も野菜も魚も海藻も様々なものを食べることは、腸内細菌にとってもメリットがあります。

腸の中の菌の種類が多い人は、病気にかかりにくく、健康な人が多いのだそうです。逆に、ある一つの菌だけが腸内をしめてしまうことでおこる難病などもあります。

「偽膜性大腸炎」といって、食物の持っている多様な菌が腸内に入るクロストリジウム・ディフィシルという菌1種類だけが異常繁殖する病気です。

たんぱく質、ビタミン、ミネラル、タンパク質をまんべんなく食べることでしっかりと筋肉が付き、体の細胞、内臓が正常に動きます。

肉だけ、野菜だけ、ある一つの食材だけに偏らず、ざまざまな食材を意識してとることがとても大事です。

便秘だから、「食物繊維の入った野菜のみ」たっぷり食べる!というのはNGということですね。

便秘を改善する完全ガイド~運動編~

簡単!腸を簡単に刺激する「うつぶせ寝」

腸の中のガスを出すことは腸の蠕動運動を刺激する働きがあります。

おならのガマンは良くありません。

腸を刺激して、お腹のガスを出すことができるのが、「うつぶせ寝」です。ベットの上ではなくて、たたみやフローリングの上で行ってみてください!

お腹の下に枕やゴムボールなどを入れるとさらに効果的です。

便秘解消のための運動

ストレッチなど動きが難しくて、たいてい続かないので、だれでも簡単にできる運動を3つピックアップしました。

便秘を治さないと!!!と一気にいろいろな運動をしようと気合を入れてもたいていづつきません。

まずは、できる範囲のことを毎日続けることが大事です。続けられる簡単エクササイズをピックアップしました。

①1日10分以上のウォーキング

walking

まずは1日10分だけでもウォーキングをしましょう。

おすすめは食事の後です。食事の後にウォーキング(軽い運動)だけでも行うと、中性脂肪がたまることを防ぐことができます。

②腹筋運動

fukkin

まず1日10回から初めてみましょう。お腹の力が弱くなることで、便をだすときにふんばる力がなくなってしまいます。

③スクワット

skuwat

下半身を鍛えることは、アンチエイジングにも効果あり!スクワットできつめの負荷をかけることで、壊れた筋肉を修復するために、「成長ホルモン」が出ます。

【成長ホルモンのでる!スクワットのやり方】

スクワットを10回(できるかぎりゆっくり)

15分休憩

スクワット7回(できるかぎりゆっくり)

15分休憩

5回のスクワット(できるかぎりゆっくり)

③深呼吸

sinkokyu

1日の中で、数回でいいので、深呼吸する機会を作りましょう。

深い深呼吸をするだけでもインナーマッスルを鍛えることができます。ダイエット効果もありますよ!

深く息を吐く⇒吐ききったところでさらに”フッ!”と吐ききる

お腹を膨らますようにゆっくりと鼻から息をすう。さらに”フッ!”と吸い切る

ツボ・お灸

便秘に効く代表的なツボです。

管理人は、毎日お灸をしています。

せんねん灸なら、ドラッグストアで手に入ります。せんねん灸はたかいので、長生灸というお灸をアマゾンで購入してつかっています。

okyu

長生灸 レギュラー 200壮

便秘にきくツボ

天枢(てんすう)・・・へその両わき側へ指3本分。大腸の調子を整えます。(おなかぽっこりにも割と効きます。)

便秘にきくつぼ・天枢

足三里・・・膝下のくぼみから指4本分さがったところです。

便秘にきくつぼ・足三里

神門・・・手のひらを上にして、小指側の手首のくぼんだところ。ストレスの緩和に効果があります。

便秘にきくつぼ・神門

押しても効果がありますが、1日に1回お灸をしてみましょう。

お腹のマッサージ

i

のの字マッサージを行ってみましょう。

時計回りにお腹をゆっくりマッサージするたけです!おふろの時間にリラックスしながらマッサージすることがおすすめです。

(のの字マッサージ、続けるとかなり効果あり!!!20日間うんちが出なかった知人がのの字マッサージを続けて出たそうです。)

お風呂の中でリラックスしながら行うことがおすすめです。

便秘を解消する完全ガイド~病院・クリニック活用編

腸内洗浄するなら腸内内視鏡がおすすめ!!

腸内洗浄をして、腸の中を洗ってしまう、という方法もありますが、実は便秘の根本を解決する事にはなりません。

自分でしっかり毎日出す腸のチカラを付けなければ、腸内洗浄をしても、もとに戻ってしまします。腸内洗浄をするなら、やはり、腸を改善する食生活、運動の習慣を身に着けていくことのほうが大事です!

しかも、腸内洗浄は高いですからね!

管理人の経験上、腸内洗浄をするならば、腸内内視鏡のほうがおすすめです管理人は、これでおなかぽっこりが少し良くなりました。

便秘で困った・・ということであれば、一度自分の腸内を検査しておくこともおすすめですよ!

前の日は検査食のみで、夕方以降はスープだけで、強烈にお腹がすきます。

そして、検査当日は”ニフレック”という下剤を1.5リットル(?)ぐらいのみます。これが量が多くて、はっきりいってあまりおいしいとはいえず、強烈につらいのですが、腸の中がからっぽになります。

下痢になる感じではなく、徐々にニフレックで腸の中が綺麗になるイメージです。

実際、ニフレックを飲んだ私の腸は、う〇ちらしきものひとかけらも見当たりませんでした。(内視鏡はお医者さんと一緒に自分の腸の中を見れます。)

おそるべし!ニフレック!!!!

あまりに辛すぎて、写真をとる余裕がなかっため、写真がありません。

腸内内視鏡を分かりやすく説明しますと、

強制断食⇒ニフレックで腸の中身を出す⇒腸内検査

という流れになります。

⑥漢方薬

センナ茶、下剤や浣腸など無理やり便を出す薬は、副作用が大きく、根本的な改善になりません。

長期で体質改善していくことにおすすめなのが漢方です。

便秘の原因となっている症状を和らげて、自分自身の力で便を出す体の根本を時間をかけて改善していったり、便秘によっておこる症状の改善をします。

副作用も少なく、長期服用してもほぼ安心ですので、漢方は大変おすすめです。

漢方をもらう場合は、できれば漢方内科にいきましょう。専門の漢方内科医があなたの体調に合わせた処方をしてくれます。

普通のクリニックの場合には、漢方を出してくれなかったり、漢方に詳しくない場合もあります。

便秘に一番使われる漢方

便秘に処方される漢方で代表的なものは、「大黄甘草湯」です。

センノシド(センナの成分)が腸内を刺激して蠕動運動を促すことで便通を促します。比較的強い生薬ですので、お腹が下しやすい方は注意が必要です。

便秘を引き起こす症状、さらに便秘によって引き起こされる症状にも、漢方は有効です。

大柴胡湯

体力が充実して、わき腹からみぞおちにかけて苦しく、便秘の傾向があるものの次の症状
(胃炎、常習便秘、高血圧や肥満にともなう肩こり、頭痛、便秘、神経症、肥満症)

防風通聖散

体力が充実して腹部に脂肪が多く便秘がちなものの次の症状
(高血圧や肥満にともなう動悸、肩こり、のぼせ、むくみ、便秘、蓄膿症、湿疹、皮膚炎、吹き出物)、肥満症

大承気湯

腹部がかたくつかえて、便秘するものあるいは肥満体質で便秘するもの
(常習便秘、急性便秘、高血圧、神経症、食あたり)

柴胡加竜骨牡蛎湯

体力は中等度以上、精神不安があり、動悸、不眠、便秘などをともなう次の症状
(高血圧の随伴症状 動悸、不安、不眠)、神経症、更年期神経症、小児夜泣き、便秘

三黄瀉心湯

体力中等度以上で、のぼせ気味で顔面紅潮し、精神不安、みぞおちのつかえ、便秘傾向などのあるものの次の症状
(のぼせ、肩こり、耳鳴り、頭重、不眠、不安、)鼻血、痔出血、便秘、更年期障害、血の道症)

大黄牡丹皮湯

体力中度以上で、下腹部痛があり、便秘しがちな次の諸症状
(月経不順、月経困難、月経痛、便秘、痔疾)

通導散

体力中度以上で、下腹部痛があり、便秘しがちな次の諸症状
(月経不順、月経痛、更年期障害、腰痛、便秘、打ち身、高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、肩こり)

桃核承気湯

体力中等度以上で、のぼせて便秘しがちなものの次の諸症状
(月経不順、月経困難、月経痛、月経時や産後の精神不安、腰痛、便秘、高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、肩こり)、痔疾、打撲痛

乙字湯

体力中等度以上で、大便が固く、便秘傾向があるものの次の症状
(痔核=いぼ痔、切れ痔、便秘、軽度の脱肛)

調胃承気湯

体力中等度なものの次症状
(便秘、便秘にともなう頭重、のぼせ、湿疹、皮膚炎、ふきでもの(にきび)、食欲不振(食欲減退)・腹部膨満、腸内異常発酵、痔の症状の緩和

桂枝加芍薬湯

体力中等度以上で、腹部膨満感のあるものの次の症状
(しぶり腹、腹痛、下痢、便秘)

桂枝加芍薬大黄湯

体力が中等度以上で腹部膨満感、腹痛があり、便秘するものの次の症状
(便秘、しぶり腹)

麻子仁丸

体力中等度以上でときに便が固く塊状なものの次の症状
(便秘、便秘に伴う頭重、のぼせ、湿疹、皮膚炎、ふきでもの・食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常発酵、痔の緩和)

潤腸湯
体力が中等度または虚弱で、ときに皮膚乾燥があるものの次の症状
(便秘)

大黄甘草湯
便秘、便秘に伴う頭重、のぼせ、肌荒れ、ふきでもの(ニキビ)、食欲不振、腹部膨満、腸内異常発酵、痔などの症状の緩和

便秘外来も一つの手。

便秘の名医と言えば、順天堂大学の小林弘幸先生が大変有名ですが、テレビに出まくっていることもあり人気で、かなり予約が困難です。(4年待ちという情報も!)

小林先生以外にも、便秘の名医の先生はいらっしゃいます。

こちらのページの冒頭に便秘の名医がいる、病院をまとめてあります。(東京の便秘外来まとめになっていますが、冒頭の部分をごらんください。)

便秘の名医のいる病院

便秘を改善するためにやることのチェックリスト

【食事編】バランス良く食べるのは前提・ダイエットはせず、朝食はしっかり

  1. 朝1杯の水
  2. 食物繊維の多い食材を摂る(ごぼう、わかめ、大豆、らっきょうなど)
  3. 食事でとりずらい方は、DHCのサプリ(水溶性食物繊維・不溶性食物繊維をバランスよく含む)
  4. 食事は1回30回以上噛む
  5. 消化のよい白米、玄米を食べたい場合は酵素玄米
  6. オリーブオイルをとりいれる(ドレッシングや炒め物)
  7. オリゴ糖をお砂糖がわりに使用する
  8. ビタミンCを飲む(ドラックストアで1000円で購入できる)
  9. 夜遅くは食べず、空腹の時間を作る

【運動編・生活編】

  1. うつぶせ寝でお腹を刺激!
  2. ウォーキングを1日10分、腹筋、スクワット
  3. 深呼吸(腹式呼吸)をおこなう
  4. ツボ押し・お灸(お灸が難しければツボを指圧)
  5. のの字マッサージ

【病院・クリニック活用編】

  1. 便秘がひどい場合は、腸内洗浄よりも腸内内視鏡をしよう
  2. 漢方薬を飲もう(漢方内科がおすすめ)
  3. 便秘外来を受診しょう

TOPページ